どうも、なめたけです。


ある日、目を背けたい事実に気づきました。



それは


「雇われの身である以上、
 給料以上のお金はもらえない」


ということです。




僕がこのことに気づいたきっかけは、
ほんの小さな出来事でした。




僕は甘いものが大好きなので、
仕事終わりにフラッと家の近くの
コンビニに寄ってしまうことがあります。



当然向かうのはスイーツコーナーで、
新作が出ていたりすれば、とりあえず
買って食べたくなります。


そしてその日は偶然にも
新作のスイーツが出ていたんですね。
(ナッツが乗ったチョコレート系の
 シュークリームでした)



迷わず手を伸ばし、商品を手に取る瞬間に、
その月の財布事情が厳しかったことを
思い出してしまいました。



前月に財布や家の環境を一気に整えたので、
その月のクレジットカードの引落額が
結構な金額だったのです。



僕は結局何も買わずに
家へ、トボトボ帰りました。



そして帰り着いてから
気づいてしまったのです。


自由にお金を使うにはためには、
お金を「貯めなくてはなりません」


つまり、毎月会社からの給料を
「どれだけ節約して貯金するか」
を考える以外、お金を自由に使えなかったのです。


(それでも節約して貯めなくてはならない時点で
 自由に使えているとはいい難いですね)



結果、それまでは


「出ていくお金を減らして貯める」


という発想しかなかったんですね。



では我慢をしないでお金を使うにはどうすればよいか。

答えは



「財布に入ってくる量を増やせばいい」

のです。

それから発想を切り替え、
会社員として働きながら収入を増やすために
「副業」に目を向け始めたのでした。




僕が目指していたのは
サラリーマンとして
働きながらも稼げる方法です。



そして色々と副業について
調べに調べました。

 

アドセンス
アフィリエイト
せどり
株式投資
FX
休日アルバイト

・・・




結論から言えばネットビジネス、
とりわけ、コンテンツビジネス
最強だと気づきました。


PCビジネス

僕が本格的に副業を始めたきっかけ

僕には特に散財癖はありませんが、
食費や奨学金の支払いなど、毎月の
生活費だけでもお金は出ていくばかりです。



美味しいものや欲しいものを我慢して切り詰めても、
月々3万円くらい
貯金するのが精一杯です。



それを繰り返していても、
将来のことを考えると不安しかありません。


1年で36万円しか貯まらないのです。



会社が潰れたときや体を壊したら
もうお終いです。


まともに暮らすこともできないでしょう。



それに会社なんて、ある日突然倒産しても
全くおかしくないし、そうなった時に
僕は自分で稼ぐ力があるのだろうか…


そう考えるだけでも背筋が凍ります。




会社内で昇進を目指すことも考えました。
もらえる給料を勤めながら増やそうという考えです。



ところが上司の給料を聞いて、
そして働いている上司の姿を見た時に、
とても「目指したい!」とは思えませんでした。


上司は僕の1.5倍もらっているのですが、
「管理職」という肩書きのせいで
残業代が出ず、残業という概念がありません。

結果勤務時間は2倍以上。

休日出勤なんて当たり前の生活です。

 

上司が(休みのはずなのに)常にいるのが
当たり前状態ですよ。

恐ろしい…



しかも毎週ある本社の会議では
毎回上層部にゴリゴリに詰められるようです。


そもそも高い給料をもらっても
使う時間がないのであれば意味がないですよね…


 

そしてある日、勤めている会社の業績を
見ていた時に売上が前年比を
割っていたことに気づきました。



要するに昨年度よりも
会社の業績が悪くなっているのです。



事業自体は毎年拡大し続けているので、
出ていくお金は多いけれど、
入ってきたお金は昨年度よりも少ない。


という状況でした。



「これはいよいよマズイぞ」
と僕は本格的に焦り始めました。


調べてみると業界トップの競合でさえ
売上前年比割れだったのです。


「ウチの会社だけでなく、
 この業界自体も傾いてるんじゃないか…?」


そう思うと同じ業界内で転職したとしても、
結局どの会社も潰れる結末を迎えるでしょう。



僕の会社の業績は、それぞれの支店にいる
社員の実力に依るところが大きいので
正直言って安定とは程遠い組織です。


ある意味死にゆく会社なのかもしれません。


この会社の同僚や先輩、上司は大好きですが、
「会社」としてみたときに、業務に疑問を持つことは
少なくありませんでした。



会社が潰れてから準備し始めても遅いですし、
ずっと会社から
「与えられる立場」
でいいのか疑問を持ち始めました。


「自分で稼ぐ力を身に着けなければ…」


そう考えたのが僕が
副業を探し始めた理由です。


では実際何から始めればいいのかを考えていた時に、
ネットビジネスで成功した友人がいました。


「ネットビジネス」という言葉自体に
怪しさしか感じていませんでしたが、
成功していた様子だったので
彼のやっていることを覗いてみたんです。


ブログからメルマガまで読み漁りました。


彼の生活、実際にやっている
ビジネスの内容などなど。


調べれば調べるほど
稼げる気しかしませんでした。


ただし、努力があるのは前提で。



「楽して稼ぐのは絶対に不可能」
だと友人はことあるごとに書いていました。



(ちなみにその友人に直接聞かない理由は
「友人であること」を盾にしているようで
 僕が納得いかないからです。
 ずっと彼とは友人でいたいので)


その友人は月に100万をほとんどほったらかしで稼いでいます。



行きたい時に海外に行ったりするみたいです。
フィリピンとかオーストラリアとか行ったー
という話は聞きましたね。



羨ましくてたまらなかったですが…


時間もお金もある…
僕もそんな生活がしたいので勉強しているところですが、
友人が実際に行っているコンテンツビジネスも
合わせてお伝えしていきます。


資産づくり

副業ではコンテンツビジネスが最強

副業と一言で言ってしまっても、驚くほどたくさんの副業があります。



アンケートモニター
覆面調査
内職
不動産
株式投資
せどり
休日アルバイト





そして大きく分けると
オフラインビジネス
オンラインビジネスがあります。



オフラインビジネスはネットを
活用しないビジネスのことです。


休日にアルバイトなどを行うのが代表的ですね。



特徴としては働いた時間=お金になるので
すぐにまとまったお金が手に入ることです。


代わりにもちろん時間と労働力を
捧げることになります。



「自動化とか休日とか
 どうでもいいからすぐに稼ぎたい!」
という方にはオススメです。


オンラインビジネスはネットを
活用したビジネスのことです。


オンラインビジネス=ネットビジネス
と言っても差し支えないでしょう。



ネットを活用しているものなら
何でもネットビジネスです。



Amazonも立派なネットビジネスですね。
もともとAmazonは本の転売(せどり)から
成長した会社ですからネットビジネスの
権化みたいな会社です。


そして僕の友人と僕が行っているのも
ネットビジネスです。


そしてその中のコンテンツビジネスと
呼ばれるものです。

在宅で行えて、かつ収益が最終的に青天井に伸び、
自身が成長しながら自動化ができる
コンテンツビジネスが最強の副業だと考えています。


新聞

それぞれの特徴を詳しく

それではそれぞれの特徴を詳しく見ていきます

コンテンツビジネス

コンテンツを用いてお客さんに価値提供をしながら、
ファンになってもらい、欲しい人に商品を
販売する方法です。


コンテンツというのはブログ記事や、
Youtube動画などあなただけの著作物を指します。


この記事も僕のコンテンツですね。

コンテンツビジネスのメリットは
「資産化できる」というところです。


どういうことかというと一度作ってしまえば
ずっとお金を生み出し続けるものになる
ということです。

ネット上に存在すれば
消費されるものではないので
半永久的に働いてくれるのです。



その結果多く作ればつくるほど
報酬が青天井に伸びていくということですね。



デメリットとしては資産化に
時間がかかってしまうことです。


ブログ自体がネット上で
目立つようになるのも時間がかかります。


3ヶ月はアクセスがないと言われていますね。


ブログ運営に関してはこちらの記事でも書きました。
ブログ運営は社会人におすすめですよって記事です。


社会人の副業にブログ運営は適しているのか?




逆に収益化まで時間はかかってしまいますが、
本業という支えがあるサラリーマンだからこそ
コンテンツビジネスは向いているのではないかと
思っています。


本業で生活しながら副業でコンテンツを作り続けて
少しづつ稼げる金額を大きくしていく…


コツコツと種まきのつもりで続けて、
自動化して時間的にも経済的にも自由になり、
青天井の報酬を目指すのが僕は最強だと思います。


おまけにビジネスの視点を学べば
自己成長にもガンガン繋がります。


結果として本業に活きることもしばしば。


(このお客様はこの前勉強した
 「認知的不協和」が使えそうだな…)


とか副業だけで腐るスキルにならないところも
非常に魅力的です。



結局自分が成長しないと成功しないので、
それなら本業にも副業にも活きる
コンテンツを作るのが賢いと思います。


アフィリエイト

ネットビジネスの中でおそらく最も有名なのが
アフィリエイトです。


よく「詐欺だ」「生産性がない」などと
ネガティブな評価を見かけますが、
「紹介業」というちゃんとしたビジネスです。

アフィリエイトについて詳しくは
下の記事で書いたので御覧ください。


アフィリエイトもちゃんとした
ビジネスモデルですよって話をしています。


ネットビジネスでよく聞くアフィリエイトって?仕組みを解説

錬金術師じゃないんですから、
なにもないところからお金が生み出される
ことはないんですよね。


ビジネスには必ずお金が稼げる
仕組みがちゃんとあります。


 

せどり(転売)

シンプルに言えば
「物を安く仕入れて、高く売るビジネス」
です。


仕入れ値と売上の差額がそのまま
利益になるので分かりやすいビジネスモデルですね。


ですが実際に行うとなると大変みたいです。



市場調査をして何を売るのか決めたり、
いつまでにどれくらい売ればいいのかを
計算したりとやることは非常に労働に近いです。

その中でも僕が一番
「これはキツイ…」
と感じたのは「在庫管理」です。



当然ですが売る商品を仕入れないといけません。


カメラ、本、iphoneケース、PC機材…


商品自体はいくらでもありますが、
売れるものには「トレンド」というものがあります。


旬を過ぎたものが売れ残ってしまったら
それがそのままあなたの損失になるんです。


「この1眼レフカメラは50個売れる予定で
 仕入れたのに40個しか売れなかった…」


となった時に10個分は丸々あなたの損失になります。

カメラなど高単価なものはうまく行けば
それだけ利益も大きいかもしれませんが、
うまくさばけなかった時に損失も大きいのです。

僕も趣味でデジタル1眼レフカメラを
1つ持っていますが6万円ちょっとの値段でした。
(一生使うつもりなので奮発しました)


10コ売れ残るだけで60万円の損失…
と考えると背筋が凍ります。

それに結局労働から抜け出せないというのは
あなたも望まないのではないでしょうか。



確実にまとまったお金をすぐに
手に入れたいのであれば
休日にアルバイトをオススメします。


もちろん外注化して組織的にせどりを行う
ということもできますが、倉庫を持ったり
人を雇って行う「起業レベル」の話です。


 

不動産・株式投資

言わずとしれた不労所得の代名詞ですね。


マンションなどの不動産や株式投資は
「ちゃんと勉強したら」
非常に安定してお金を生み出し続ける
資産になります。


ここで重要なのは
「ちゃんと勉強したら」
というところです。


利回り、リスクコントロール、
回収にはどれくらいかかるのか、
そもそもどれだけの価値があるのか…


それらを勉強せずに人に
ホイホイ勧められるままに
購入すると「全然利益出ないんだけど!」
と泣くことになります。


不動産関係の友人から聞いた話ですが、


とあるお客さんが


「この間『絶対に』これくらい儲かるって
 物件があったんですよ!」
 

と興奮気味に話す方がいたらしく、詳しく話を聞くと
めっちゃ騙されている物件だったそうです。


利回りがありえないほど高く設定してあるのに、
実際の立地をみると「え、だれが住むん?」
という立地だったとか。


その友人から、もうひとり印象的な
お客さんの話を聞きました。


騙されていた人とは逆に、
60歳くらいのある会社の社長さんで、
趣味でマンションを何棟も持っている方が
いらっしゃいました。


その人にある物件の説明をすると


「いやぁそれはちょっと高いね。
 この物件ならこれくらいじゃない?」


と社長さんから提示してきた金額が
社内評価の金額とピッタリだったそうです。



どういうことかというと
不動産も商売なので、できるだけ高く売ろうと
実際の価値よりやや高めに設定していたのです。



するとその社長さんは
物件の価値を見抜いて適正価格でお買い上げになったとか。



友人は
「プロ並みの知識とか視点がないと
 アレ見抜くの無理だわ。
 多分あの人めっちゃ勉強しまくってる」
と言ってましたね。


それに安定して不動産や株式に手を出すには
数千万円から億単位の初期投資が理想です。


その初期投資をギャンブルではなく
手堅い案件に掛けるのが一番「確実」でしょう。


 

オフラインビジネス

あまり多くを語ることはないのですが、
最近では副業解禁で本当に様々な方法で
働き口があります。


アルバイトでも内職でも探せばいくらでも
転がっています。



ただ
「あなたの時間(+労働力)」を「お金」に換える
というシステムから抜け出せないので
即金でお金が欲しい人以外にはオススメしません。


資産を作って自分が働かなくて良い状態を
目指すのが将来的には楽になると思います。


ビジネス

まとめ

色々な話をしましたが、まとめると


「即金欲しいならアルバイト!」


「時間はかかるけど本業にも活かしながら
 自動で稼げるようになるためには
 コンテンツビジネスが最強!」


という話でした。





「いやいや、こっちの方が良くないですか?」
といったご意見やご感想などございましたら
お気軽にご連絡ください。


なめたけへのお問い合わせはこちら



それでは!

メールマガジンはじめました

僕はネットビジネスをはじめて
人生が大きく変わりました。


なんとなく生きて、
会社に依存して、
ぼんやりとした不安が
ふとした瞬間に訪れる。


そんな生活を送っていました。


ですがネットビジネスに出会い、
90万円ほど自己投資し、 真剣に学んで行動する中で


給料をもらう以外の生き方や、
人生を豊かにする考え方、
人を動かす方法など、
学校では教えてくれない知識を手に入れました。


そして何より、
「知らない」ということは
非常に恐ろしいことだと学びました。


ビジネス以外についても言えますね。


例えば


お金についての知識がないだけで、
社会保険料を多めに支払っていたり。


睡眠についての知識が無いために
1日を台無しにしてしまっていたり。



逆に考えると、
知識を蓄え、思考を鍛えることで
人は誰でも、いつでも変われるし成長できます。


これは僕の経験から断言します。


ですので僕は学び続けたいし、
成長し続けたいと考えています。


僕はもともと仕事も出来ない、
私生活もダメダメのクズ野郎でした。


ですがビジネスに取り組みはじめて
知人友人から「変わったね」と言われる程度には
成長出来ていると感じています。


そして同じように考え、行動してくれる人が
増えるといいなと思っています。


そうすれば、昔の僕みたいに苦しんでいる人を
少しでも多く手助けできると考えていますし、
長い目で見れば世の中が少しだけでも良くなると
本気で考えています。


「世の中」を作っているのは「人」だからです。

そして「人」を少しでも良くしたいと思います。


「ペイ・フォワード 可能の王国」
という映画をご存知ですか?

その映画の中で

「世の中は思ったよりクソじゃないってことを伝えたい」

という話を主人公の少年が言っています。
まさにこの言葉を僕も広めたいです。


そういった考えも含めて
僕が学んだことを精一杯
お伝えするためにメルマガをはじめました。


ブログよりも遥かに濃い内容を
読みやすくお話していきますので
ご興味があれば登録してみてください!


→メールマガジン登録はこちら


それでは最後まで読んでくださりありがとうございました!