どうも、なめたけです。

グーグルアドセンスに
「申請即日3時間」で「1発合格」しました。


ブログを始めて「約2ヶ月」
たった「17記事」のブログです。


実は「このブログ」です。


合格理由は自分でも分かりませんので
「こうやったら合格できます」
というアドバイスは出来ません。



お見せするのが恥ずかしい
データだらけなのですが、
あなたの背中を押せればと
今回の記事を書きました。


「アドセンスに合格したい」というあなたの
少しでもお役に立てれば幸いです。


赤ん坊ー初心者

アドセンスって?




そもそも「アドセンス」とは、
「Google Adsense」(グーグルアドセンス)
のことです。


「Google Adsense」はGoogleが
サイト運営者に、広告を提供する
無料のサービスです。


もっとわかりやすく言えば


「Googleが扱っている広告を、
あなたのサイトに載せる権限が
もらえるシステム」


だと思ってください。


厳密には色々と細かい仕組みがありますが、
アドセンスを解説した記事はゴマンとあるので
この記事では詳しく述べません。

それでは、アドセンスのメリットと
デメリットを簡単にお伝えします。


アドセンスのメリットは、
サイトに設置するだけで
Googleが自動でサイトに合った
広告を載せてくれることです。


非常に簡単で、かつ扱っている
広告が急に終了することもありません。


そしてサイトから広告が
クリックされる「だけ」であなたに
広告料が支払われるのです。



広告の商品を「買ってもらわなくても」
お金がもらえます。


アドセンスを利用して、
月に多い人だと40~60万円も
稼いでいる人もいます。

デメリットは3点あります。


1点目はアドセンスを利用するには
Googleの審査が必要という点です。


逆に合格すれば
「Googleに認められた」
ということになります。


2点目は無料ブログでは
審査に申し込めないことです。


一度有料のブログで審査に
合格しないとアカウントが使えません。



しかも審査に通ったブログとは
別のサイトに貼り付けようとすると、
その別ブログで再度審査が行われます。


3点目はGoogleの提示する
プライバシーポリシーを
守り続けなければならないことです。


そのためプライバシーポリシーに縛られ、
自由な記事が書けなくなる可能性もあります。

大変魅力的なシステムですが、近年
審査が厳しくなったようです。


失敗

このブログでは使えません




審査が厳しくなったと言われるアドセンスに、
このブログが無事合格しました。


そこで両手を上げて喜びたいところなのですが、
実は「このブログではアドセンスを使えません」


非常に残念なのですが、このブログは
もともとアフィリエイトやアドセンス用に
作ったものではありません。

むしろ広告は本来の目的の
邪魔になるので利用できません。


本来の目的というのが、
メルマガ登録をしてもらうことです。
(2019年2月4日現在、まだメルマガの
準備が出来ておりません)


また情報商材についても書いていこうと
考えているのですが、情報商材は
プライバシーポリシーに違反する可能性が
あるのでアドセンスを使わないことにしました。



白紙

申請した理由




「それじゃあなんで審査に出したんだよ」


と思われるかもしれません。


申請した理由はとてもシンプルで、


「誰もこのブログを読んでいないから」


です。


このブログは2019年2月4日現在、
検索からのアクセスは「0」です。


1日最大アクセス数「1」です。


ブログを始めた頃はアクセス数を
気にする必要はないと言われていますが、
気になるものは気になります。

記事を書いている時に、


「この記事は誰かのためになるのだろうか」


と自分に問いかけるときがあります。


僕は6桁にのぼる金額を支払って
コンサルティングを受けています。


情報商材にも30万円以上使っており、
仕事か作業しかしていない毎日です。



「本当に捧げた時間やお金は実を結ぶのか」


「間違った道を進んでいるのではないか」


という不安で、足元が揺らぐ感覚に
襲われることもしばしばあります。

そんなときにアドセンスを知りました。


「これなら自分の記事の有用性が
確かめられるかもしれない」


そう思い申請してみたのです。


その結果わずか3時間で合格通知が
来たので「認められるブログなんだ」
と安心出来ました。


アドセンス証拠


 

合格時の状況




合格通知が来たときの内容を
以下に記載していこうと思います。


アドセンスの審査基準は明確に
なっているわけではないので、
あくまで参考程度にお読みください。


 

アクセス




コンソールデータ


最大アクセス数:1件/日(しかもコンサルの師匠)


合計クリック:3回


合計表示回数:115回


平均掲載順位:79.2


コメントを頂いているのは
ブログ訪問のお返しの方と、
ランキングから来てくださった方です。


計2名です。


 

ワードプレス




ドメインは独自ドメインを取得し、ブログは
WordPress(ワードプレス)を使っています。


 

テーマ




ブログテーマは賢威7を使っています。


24,800円という決して安くはない
テーマですが、SEO対策に強く
何よりサポートフォーラムが
初心者に最大の味方です。


僕はプログラミングについて
全くの素人なので、何か問題が
起こった時に解決策を探ると
何時間も掛かります。


一度、関連記事の表示に異変があったとき、
サポートフォーラムに問い合わせたら
迅速に解決策を教えてもらえました。


僕のようなプログラミング素人には、
このサポートだけでも十分な
価値があるテーマだと思います。


 

記事数




合格当時の記事数は「17記事」でした。


そのうち前半の12記事は目標もなく、
好きなように「書いただけ」の記事です。


残りの5記事はコンサルの師匠に
添削してもらいながら書いたものです。

記事数は少ないですが、
添削を受けながら書いたものは
構成から修正を何度も繰り返し、
1記事に6時間くらいはかかっています。


もっと速く書くために、
日々努力しています。

 

文字数

文字数は結構多いです。


17記事で45285文字なので、
1記事あたり約2663字です。


本当は2000字程度に
抑えたいところなのですが、
毎記事伝えたいことが多くて
文章を短くするのが難しいです。


 

タグ




使い方を試行錯誤しながら、
改行タグや段落タグ、見出しタグを
四苦八苦しながら使っています。


他は文中に用いる装飾タグくらいですが、
毎回記事を上げる際に、タグの挿入に
時間がかかってしまいます。


 

更新ペース




始めた当初(12/5から)は
1日1記事を目指していましたが、
質を意識しだして2,3日に
1記事ペースになっています。


本当なら会社を辞めてさっさと
ネットビジネスに専念したいのですが、
自由になる為に必要な頑張りどころだと
割り切っています。


おかげで毎日、仕事か作業しかしていません。


 

画像類




ちゃんとしたものを作る予定ですが、
ご覧の通り、ヘッダーもサイトから拾ってきた
素材に文字を入れただけの粗末なものです。


アイキャッチ画像や記事内の画像は
フリー素材を拾ってきており、
自分で撮ったり作ったりはしていません。

ただし、画像にはaltタグを付けています。


altタグというのは画像が
どのようなものかを、
文字で表すことによって
Googleのロボットに示すタグです。



ロボットは画像を見るわけではないので、
「この画像は『花』を表しているんだな」
とaltタグによってロボットに伝えられます。


パソコンとノート

意識していたもの




以上が僕がアドセンスに
合格した際の主な注意点です。


そして今度は記事の中身について触れていきます。


 

ペルソナ設定




「誰に向けての記事を書いているか」
の設定ですが、これは
「ネットビジネスを始める前の自分」
に向けて書いています。


ただ時間を浪費して、
自分を成長させることに
尻込みしている過去の
自分に向けて書いています。


 

「価値ある記事か」




これはコンサルの師匠に
最初に教わった考え方です。


「読んでくれた人に10円でもいいから
なめたけさんの記事にお金を払っても
いいと思われる記事を書きなさい」



そう教わりました。

読者さんの時間を頂いて記事を
読んでもらっていますので、
それに見合った価値を提供しようと
考えながら記事を書いています。



 

機能的価値と感情的価値




「機能的価値」は客観的な事実や
理論で出来た価値のことで、
「感情的価値」はあなたの感情を
揺さぶる表現や内容のことです。


この2つを出来るだけ記事の中に
織り込むようにしています。

この記事で言えば


「機能的価値」

  • アドセンスの概要
  • 僕のブログのアクセス数や検索表示回数
  • 文字数



などアドセンス合格を目指す方の
参考になりそうな内容です。


「感情的価値」

  • アドセンスに申請した理由
  • 度々書いている僕の感情

など「分かるわぁ」と共感して
もらえそうな内容です。

機能的価値だけだと、わざわざ僕の記事から
情報を得る必要がなくなってしまい、
「誰の記事でも良い」となってしまいます。


そして感情的価値だけだと、
「で?この記事は私に何を与えてくれるの?」
読者さんの役に立ちにくいです。


なので2つを織り交ぜることを意識しています。


デスク

おわりに




今回は僕がアドセンスに
合格した際の状況や注意点を書きました。

あなたがアドセンス審査に合格するために
どんなことをしているのかは分かりません。


ですが、僕は時間もお金も
惜しまず捧げて記事を書いています。



その結果として17記事で即日審査に
合格できたのではないかと考えています。


僕の体験が少しでもあなたの
参考になれば幸いです。


もし「この部分はどうなっていますか?」
など気になるところがございましたら
お気軽にご連絡ください。


48時間以内にご返信いたします。


なめたけへのお問い合わせはこちら


それでは!


なめたけ

メールマガジンはじめました

僕はネットビジネスをはじめて
人生が大きく変わりました。


なんとなく生きて、
会社に依存して、
ぼんやりとした不安が
ふとした瞬間に訪れる。


そんな生活を送っていました。


ですがネットビジネスに出会い、
真剣に学んで行動する中で


給料をもらう以外の生き方や、
人生を豊かにする考え方、
人を動かす方法など、
学校では教えてくれない知識を手に入れました。


そして何より、
「知らない」ということは
非常に恐ろしいことだと学びました。


ビジネス以外についても言えますね。


例えば


お金についての知識がないだけで、
社会保険料を多めに支払っていたり。


睡眠についての知識が無いために
1日を台無しにしてしまっていたり。



逆に考えると、
知識を蓄え、思考を鍛えることで
人は誰でも、いつでも変われるし成長できます。


これは僕の経験から断言します。


ですので僕は学び続けたいし、
成長し続けたいと考えています。


僕はもともと仕事も出来ない、
私生活もダメダメのクズ野郎でした。


ですがビジネスに取り組みはじめて
知人友人から「変わったね」と言われる程度には
成長出来ていると感じています。


そして同じように考え、行動してくれる人が
増えるといいなと思っています。


そうすれば、昔の僕みたいに苦しんでいる人を
少しでも多く手助けできると考えていますし、
長い目で見れば世の中が少しだけでも良くなると
本気で考えています。


「世の中」を作っているのは「人」だからです。

そして「人」を少しでも良くしたいと思います。


「ペイ・フォワード 可能の王国」
という映画をご存知ですか?

その映画の中で

「世の中は思ったよりクソじゃないってことを伝えたい」

という話を主人公の少年が言っています。
まさにこの言葉を僕も広めたいです。


そういった考えも含めて
僕が学んだことを精一杯
お伝えするためにメルマガをはじめました。


ブログよりも遥かに濃い内容を
読みやすくお話していきますので
ご興味があれば登録してみてください!


→メールマガジン登録はこちら


それでは最後まで読んでくださりありがとうございました!